こんなにも好きになるなんて

妻と中学生の娘を持つ48歳の最後の恋
(2月で48になりました。1年間生きられました。)

バレンタインでプレゼント

【ちー】とれおんは、付き合うと決めたときに

「最低でも月1は逢いたいね」と【ちー】。

れおんも「そだね」と返事をした。


お互い家庭があって、仕事をしてて、自由になる時間は限られていた。

その約束は、れおんが壊してしまう。バレンタインデー目前の金曜日、

代休を取っていたれおんは、「少しの時間でも逢えないかな?」と

メールした。

【ちー】は「せっかくだから【ちー】も休みを取って逢いたい」と返事。

れおんは飛び上がりたいくらいに喜んだのも束の間、

れおんの〔我慢ができない〕という都合で

大事な有休を使わせてしまっていいのだろうか?と考えてしまった。

でも2人が逢いたいと言ってるのだからと都合のよい解釈で

逢うことにした。


当日いつものように待ち合わせ場所に行くと【ちー】が車に乗るなり

「はい。バレンタインのプレゼント」とプレゼントのサプラ~イズ♡

中を開けたら、【ちー】と初めて出会った中学時代に付けていた

タクティクスのコロンだった。

(まだあったんだ・・・)


コロンを選んだのは≪匂い消し≫の為だった。

実はこの前、れおんのシャツに【ちー】の化粧品の匂いが残ってて

れおんの娘に「パパと違う匂いがする~」と言われたことが・・・

当然れおんは誤魔化しましたよ。


でも、そこまでして逢いたいと言ってくれる【ちー】が

愛おしくてたまりませんでした。


当然抱き合いましたよ、シャツを脱いでね♡


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。